Material> Sultan

Sultan サルタン

サルタンは最高のハイゲージニットウェア用のウールを作りたいという気持ちから生まれたオリジナルの糸。高級感のある細い糸は原料の繊維自体が細くなければならず、なおかつナチュラルなウール本来の機能を持ち、肌触りが良いことが理想。 夢のようなウール原料を探す為に世界中を回り見つけ出した羊たちはオーストラリア・ビクトリア地区に位置するアヴィントンファームで飼育をされていた。同農場では第一に自然環境を整えるところからスタートした。澄んだ青い空、きれいな緑の生い茂った草原。羊たちにとってストレスフリーな環境を維持することに尽力し、そして質の良い羊毛を作る為の交配技術に自信を持った誇り高くモチベーションの高いアヴィントンファームの 人々に惚れ込んで新たな糸づくりがスタートした。 天然繊維は繊維自体が細ければ細いほど柔らかいものとされ、肌触りに大きな差が出てくる。一般的に最高級天然素材として知られるカシミアの場合、繊維の細さを示す単位 μ( ミクロン ) を用いると 15 ~ 16μ とされている。( 繊維が細いほど μ の数値は小さくなる。) 元来高級ウールとされてきたエクストラファインメリノウールが 19.5μ であることからもカシミアは別格であることがこの数値からでも理解できる。しかしアヴィントンファームは徹底した環境づくりと交配を続けた結果、彼らのウールはとうとうカシミアを超える 14.5μ に到達した。羊毛は通常複数の羊農家から集められた原毛を混ぜて糸を作る為の原料とするが、アヴィントンファームのこの偉業に敬意を表して同農場だけで刈り取られた羊毛だけで糸を作り、それをサルタンと名付けた。サルタンは極上の柔らかさを持ち、主にジャケットやセーターにその優れた特徴が生かされている。これにより従来のウールに対するイメージを超えるエレガントで上質感のあるニットアイテムに仕上がった。